FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ(^^ゞ


書こうと思って忘れてて、ひょっこり思いだしたので書いておこう!

------------------------------

実家に帰省していた時のこと、父親と電話する機会があった。
(うちの父と母は籍は入れてるのに、別々に住んでる)

母と話していて「そういえばお父さんは来るのか?」という話題になり、私が連絡を取ったのだ。
(こういうことは、全部私に振ってくる母(^^ゞ)

私たちが東京に戻る日に来るらしく、入れ替わりになって会えないことが判明。

父:「まぁ、正月に顔合わせたからいいな(笑) また今度な」
私:「仕方ないね。今度ね」

父:「どうしても長居しづらくてなぁ」
  「お母さんには悪いなぁって思うんだけどな。大事にしてあげたいとは思ってるんだぞ、これでも。」
  「でもな、あの家に一歩踏み入ると、そうは思えんのだなぁ」

私:「(笑) まぁ、わからないことはないよ。」
  「大事にしたいって思ってるのは知ってるけど、どうこうしようって思わなくっていいよ。」
  「あの人はあの人で、自分の人生謳歌してるから(笑)」

うちの母は、ある意味男性よりも男なのだ。
家事も仕事もバリバリで、おまけに独特のリーダーシップを持っている。
家に「主婦」が2人居ると諍いが起こるように、「大黒柱」も2人居ると旨くいかないのである。
(なのに何故未だに夫婦でいるのかは最大の謎だったりする)

父:「お前なら、わかるだろ?」
私:「うん、わかってるってば」


電話を切って、何だか変な気分。
う~ん・・・・・・何故だ?

そっか、誰かさんと同じこと言ってるのね(爆)

ちょっとぼやいて「なぁ、わかるだろ?」ってのは、近い世代の共通項?
(うちの父と10歳も離れてないからね~)

異口同音・・・・一人でクスクス笑ってましたとさ。

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。